定番の色無地のきもの(ストライプ)
今回は、まるよの定番の色無地をご紹介します

まるよでは、常時3~4種類の色無地をあつかっています
定番の基本は一越ちりめんの4丈物(変り無地八掛付き:本体価格98.000円)なのですが、最近は少し個性的な色無地をお求めになるお客様がふえてまいりました
しゃれ感のある表情の生地であったり、こだわりの色であったり、以前のようなおとなしく控えめなものではなく、色無地といえども個性を演出できるものに人気があります
色無地はすべてまるよ好みの色を別染めしています
お客様のお好みの色での別染めも承っていますので、お気軽にご相談ください


c0211492_2332552.jpg〈きもの〉
シャルムーズ色無地

以前にもご紹介しました、ストライプの地紋を織り込んだシンプルでモダンな印象の色無地です
ストライプは2.5mm幅で、照りのある部分とない部分で構成されています
色無地といえば通常は一つ紋を入れるのですが、紋を入れずにスタイリッシュなおしゃれ着としてもお召しいただけるお品です
モダンな帯を合わせた今回のコーディネートも、パーティーなどの少し華やかなお席向きのもの
濃い色目のものの方がストライプが引き立ち、より個性的にお召しいただけると思います
無地感覚のおしゃれ羽織やコートにもご利用いただけますね
価格136.500円(本体価格130.000円)


〈帯〉
すくい織り名古屋帯

銀糸を織り込んだ地に、大きな四角の模様が配されています
西陣の手機のすくい織りで、模様に沿ってボリュームのある欧風唐草が刺繍されています
よくご覧いただくと分かるのですが、実はお太鼓に『LOVE』の文字が織り込まれています
遊び心のあふれた、とてもキュートな帯ですね
季刊『きものサロン』でもお馴染みの、枡蔵順彦さんが主宰する『夢訪庵』のお品です




c0211492_2333474.jpg


















c0211492_23342095.jpgお腹部分の模様です

〈帯締め〉
貝の口手組み紐

ブラウンと照りを抑えた金の糸を使い、最高級といわれる貝の口で組まれた帯締めです
色無地・小紋からセミフォーマルまで、幅広くお締めいただけます
価格29.400円(本体価格28.000円)







c0211492_23344447.jpg


















きものサロンまるよ
916-0026 福井県鯖江市本町2丁目1-20
TEL 0778-51-0236 FAX 0778-51-8384
Top▲ | by maruyo0236 | 2009-12-13 00:27 | 染めの布 礼装用
<< 定番の色無地のきもの(角通し) | ページトップ | 帯屋捨松の錦織り袋帯 >>
"fall colors" Skin
by Animal Skin