奥州小紋・竺仙浴衣 2


前回に引き続き、竺仙さんの奥州小紋をご紹介します
奥州小紋の説明は、『奥州小紋・竺仙浴衣1』をご参照ください  『奥州小紋・竺仙浴衣1』

竺仙さんのホームページ  竺仙

浴衣に限らず綿素材は、洗濯を繰り返すことによって縮みが生じます
綿のTシャツなどは、平均して最終的に4%程度縮むという報告があります
竺仙さんにお聞きすると、浴衣の場合は染めの工程で少し締まるので、2%程度の縮みで済むということでした
まるよでは浴衣を仕立てる場合には、お客様の寸法より肩幅・袖幅・身丈を少し大きめにお仕立てしています


c0211492_044069.jpg奥州小紋・竺仙浴衣 2

夏らしい向日葵(ひまわり)が染められていて、元気な印象の一枚です
前回と異なり、地が藍色に染められ、模様が薄茶色に染め抜かれています
半幅帯なら綿素材の琉球絣のミンサーや首里花織りを、名古屋帯なら浴衣の藍色地に合わせて白地や水色地のものをお締めいただいてはいかがでしょうか
帯合わせ次第で、若い世代の方にもお召しいただけると思います
価格55.650円(表地価格53.000円)





















c0211492_13390.jpg



















きものサロンまるよ
916-0026 福井県鯖江市本町2丁目1-20
TEL 0778-51-0236 FAX 0778-51-8384
Top▲ | by maruyo0236 | 2010-05-23 07:00 | 綿・麻
<< 奥州小紋・竺仙浴衣 4 | ページトップ | 奥州小紋・竺仙浴衣 1 >>
"fall colors" Skin
by Animal Skin