麻の染め名古屋帯 1


今回からは、浴衣に合わせていただける麻の名古屋帯を順次ご紹介します

リサイクル品や古着のきものをお楽しみになる方が増えて、日常的にきのの姿を目にすることが多くなりました
きものをお召しいただけるというだけで、呉服屋にとってはとてもうれしいことです
この時期の普段着といえば麻や夏の紬が一般的ですが、上質の浴衣に夏の長襦袢を重ねてお召しになる方も増えてまいりました
そんな時には、半幅帯ではなく名古屋帯で大人の演出をされてはいかがでしょうか?



c0211492_94951100.jpg麻の染め名古屋帯 1

市松模様風に地紋を織り込んだ麻生地に、直接の手描きで朝顔が描かれています
藍色使いの浴衣に良く合うと思います
帯締め・帯揚げで派手さを調整していただければ、幅広い年代のみなさまにお楽しみいただけます
竺仙さんの染め出しのお品です
(麻100%・日本製)
価格56.700円(表地価格54.000円)























c0211492_950159.jpg



















c0211492_950567.jpg




















きものサロンまるよ
916-0026 福井県鯖江市本町2丁目1-20
TEL 0778-51-0236 FAX 0778-51-8384
Top▲ | by maruyo0236 | 2010-07-08 10:20 |
<< 麻の染め名古屋帯 2 | ページトップ | 地色の染め替え (京友禅訪問着) >>
"fall colors" Skin
by Animal Skin