アップリケのおしゃれ名古屋帯(夢訪庵・枡蔵順彦)

今回は、秋らしい色使いのポップな名古屋帯のご紹介です

この帯も、『夢訪庵』を主宰している枡蔵順彦(ますくらゆきひこ)さんプロデュースのお品です
実は枡蔵さんの奥様がフランス通で、毎年お二人でフランスに行かれて、日本では手に入らない生地を仕入れてこられます
世界の有名デザイナーがオートクチュール作品に使うテキスタイルメーカーの、とても手の込んだ布たちです
この帯のアップリケ部分には、そんな布たちが使われています

枡蔵さんは毎年3月に、世田谷の下用賀にある沼田絵本美術館で個展を開かれています(今年で13回目・昨年は世田谷美術館でした)
私もたまにお手伝いを兼ねて遊びに伺うのですが、この個展のために1年をかけて作りためた紬や帯や小物が数十点発表され、関東をはじめ全国から多くの枡蔵ファンが来場されて枡蔵ワールドをお楽しみになられます
毎月のように京都でお会いして季節の新作を見ているのですが、この個展にしか出されない作品もあり、枡蔵さんの創作意欲に驚いてしまいます
その作風は、メルヘンチックな可愛いもの、ポップでアーティスティックなもの、古典模様、欧風模様をアレンジしたもの、無地感覚で素材感を大切にしたものなど多岐にわたり、豊かな感性をお持ちだということがわかります
加えて、昔からの手織りの機屋というだけではなく、一方で試し機屋として様々な織りの組織を研究・開発してきた歴史を持つ家で培った技術を生かして、手織りの秀作を世に送りだされています
手織りの帯の9割が外国製といわれる現在、とても貴重な存在の手機屋さんです



c0211492_1328865.jpgアップリケのおしゃれ名古屋帯(夢訪庵)

本斜子織りの地に、様々な布を使ったハート模様がアップリケされています
ハートの形も様々で、身に着けて楽しくなるような帯ですね
地色は派手に映ってしまう黒地を避け、チャコールグレー地にまとめてあるので、年代幅も広くお締めいただけると思います
時には古典模様から離れて、ポップでラブリーな女性らしさをお楽しみいただけたらと思います
紬や小紋に合わせて、街着としてお楽しみください
価格189.000円(本体価格180.000円)




















c0211492_13545998.jpg




















きものサロンまるよ
916-0026 福井県鯖江市本町2丁目1-20
TEL 0778-51-0236 FAX 0778-51-8384
Top▲ | by maruyo0236 | 2010-08-12 13:31 |
<< 返し織り夏袋帯 | ページトップ | すくい織り名古屋帯(図案:徳田... >>
"fall colors" Skin
by Animal Skin