真糊京友禅染め名古屋帯(野口安左衛門・葡萄)


今回は、真糊京友禅染めの名古屋帯をご紹介いたします

太しぼちりめん(鬼ちりめん)に、葡萄(ぶどう)が染められたおしゃれ名古屋帯です
しぼの大きなちりめん地に、扱いにくい真糊の糸目を置くには高い技術が必要です
葡萄の実の周りや葉の輪郭には太目の、葉脈や単線で描かれた蔓には細めの糸目糊が置かれています
葉脈の糸目は先にゆくほど細く、途切れている箇所もあります
均一に描けるゴム糸目では出せない、糊糸目の味わいというところでしょうか
浦野理一さんの染め帯を彷彿とさせる作風ですね


c0211492_3172193.jpg真糊京友禅染め名古屋帯(野口安左衛門)

染め名古屋帯としては、お太鼓に納まりきれないほどたっぷりと模様が染められています
腹の模様も大きく、お締めいただくとほとんど無地場が見えなくなりそうです
黒い地色に負けない深みのある挿し色が使われていて、とても存在感のある豪華な印象の帯ですね
全体に奥行きを感じさせてくれているぼかし染めも丁寧で、葉の葉脈や虫食い・枯れかけた様子など、細かな描写も見事です
さすが野口さん、といったところでしょうか
秋限定の、贅沢なおしゃれをお楽しみください
無地感覚や小模様、無地場の多い飛び模様などの紬や小紋に合わせて、このボリュームのある帯を主役にしたコーデュネーをお楽しみいただくのも素敵ですね
秋色のボルドーのゆるぎ(帯締め)を合わせて・・・
価格231.000円(表地価格220.000円)














c0211492_336559.jpg



















c0211492_422099.jpg






















きものサロンまるよ
916-0026 福井県鯖江市本町2丁目1-20
TEL 0778-51-0236 FAX 0778-51-8384
Top▲ | by maruyo0236 | 2010-08-25 07:55 |
<< 本場久米島紬(まるよオリジナル1) | ページトップ | 真糊京友禅染めの付け下げ(なか井) >>
"fall colors" Skin
by Animal Skin