金彩名古屋帯(雪の結晶模様)


今回は、季節のおしゃれ名古屋帯をご紹介いたします


これからの季節、クリスマスパーティーや新年パーティーなどに活躍してくれそうな、雪の結晶の模様をちりばめた名古屋帯です
12月上旬から3月上旬にかけてお締めいただきたい、すこし贅沢な季節限定のお品です
シンプル・モダンなコーディネートで、個性的なおしゃれをお楽しみいただけたらと思います


c0211492_18251698.jpg金彩名古屋帯

生地は地厚の塩瀬羽二重で、地色は紺がかった濃い目の鼠色です
金彩加工の技法で、様々な形の雪の結晶が型染めで染められています
画像ではお分かりにくいのですが、金彩は銀色と、少し金色寄りの銀色の、微妙に異なる2種類の色が使われています
二枚の型紙が使われているということですね
そうすることによって、模様に奥行きが出るわけです
金彩というとキラキラ光る印象ですが、照りを抑えた砂子(すなご:砂を蒔いたようなマットな質感)加工で仕上げられていますので、華やかというよりもシックな印象に仕上げっています
模様は帯全体に配されていて、たれ先だけに無地が出るようデザインされています
色無地や無地感覚の小紋などに合わせて、スタイリッシュなコーディネートをお楽しみいただけたらと思います
帯締め・帯揚げ・帯留めなど、個性的な小物合わせも楽しみですね
価格176.400円(本体価格168.000円)










c0211492_1844676.jpg


















c0211492_18442524.jpg






















きものサロンまるよ
916-0026 福井県鯖江市本町2丁目1-20
TEL 0778-51-0236 FAX 0778-51-8384
Top▲ | by maruyo0236 | 2010-12-20 18:55 |
<< 紬地の染め着尺 | ページトップ | 刺繍半衿(クリスマス) >>
"fall colors" Skin
by Animal Skin