色無地の新定番メニュー
今回は、新しく「まるよ」の定番に加わった色無地をご紹介いたします

きものの世界にも時代の移り変わりとともに、生地や色相のお好みに多少の変化があります
無地のきものも、比較的大きな地紋(じもん:白生地に織り込まれた文様)の時代から素無地(すむじ:一越・三越・太しぼちりめん等の地紋のないもの)の時代を経て、最近では細かな地紋のものに人気があります
色無地といえども、個性的なものをお召しになりたいとのご希望が多くなってまいりました
長くお召しになるおきものですから、充分に吟味をされてお求めいただけたらと願っています

今回の色無地のメニューの特色は、10種類の生地見本の中からお好みの地紋の生地をお選びいただけることと、20色の色見本を実際にお顔に当ててご覧いただけることです
皆様の中にも、お好みの色が実際にはお顔の色をくすませてしまったり、意外な色がお顔を華やかに見せたりした経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか
新メニューの色見本は長さが140cmありますので、半衿を重ね、左右の衿を引き合わせて、椅子に腰掛けた状態でお顔映りを実際にご覧いただくことができるわけです
小さな色見本では、隣の見本色が干渉して違って見えたり、見本と同じ色を染めても面積が大きくなると派手に見えてしまうことがあります
この色見本を使うことで、安心して色をお選びいただくことができます
もちろん、同じお値段で見本にない色の別染めもで可能ですので、お気軽にご相談ください


c0211492_234674.jpg

生地は唐織お召しと名付けられた、細かな地紋の紋意匠ちりめんです
地厚ながらもしなやかで、シワになりにくいとても上質のお品です
地紋の種類は、鳳凰唐草・笹蔓文・南天草華文などの名物裂文様から、重ね格子・立細縞といったおしゃれ感覚のものまでの10種類
時代を反映して、細かな模様が主流です
色は画像の通りで、すべて引き染めで染められています
色無地のご購入をお考えの方に、ぜひお目通しいただきたい逸品です

c0211492_2362788.jpg





きものサロンまるよ
916-0026 福井県鯖江市本町2丁目1-20
TEL 0778-51-0236 FAX 0778-51-8384
Top▲ | by maruyo0236 | 2011-01-17 23:19 | 染めの布 礼装用
<< 染め名古屋帯(吊り雛飾り) | ページトップ | 礼装用袋帯(帯屋捨松) >>
"fall colors" Skin
by Animal Skin