ホースヘアーのバッグ


今回は、春向きのホースヘアーのバッグをご紹介いたします

ホースヘアーのバッグといえば、ドイツの老舗ブランド「コンテス」(Comtesse)が有名ですね
ここでいうホースヘアー(馬毛)は、馬のたてがみではなく尻尾のことです
その尻尾を織り上げた生地が使われているバッグということになります
馬の尻尾はとても丈夫な素材で、ヴァイオリン等の弓の弓毛にも使われています
現在では、モンゴル西部産のものが最良とされているようです
ホースヘアーで織られた生地は、摩擦や熱に強く傷がつきにくいという特徴があります
その独特な光沢感と素材感が人気を呼び、各国の皇室御用達の定番になっています

今回のバッグは、京都の衿秀さんが制作したもので、「貴婦人」ブランドで販売されています
このバッグに使われている生地には、丁寧に選別された経糸が60cmの幅に1400本、横糸が1メートルの間に約5000本打ち込まれています
その生地を使い、国内の職人さんが手作りした上質のお品です


c0211492_15433682.jpgホースヘアーのバッグ

2点ともあおり型のバッグです
本来ホースヘアは礼装用の素材なのですが、この形だとおしゃれ着などにも幅広く使いいただけますね
奥のお品は通常のバランスのデザインです
ほんのかすかにピンクを含んだベージュ色の仕上がりです
一方手前のお品は、横幅を広く、高さを低くデザインされていて、よりおしゃれな印象ですね
控えめな浅紫色がかったベージュ色で、少し華やかさがあります
持ち手や淵には本革が使われています
底には4個の鋲が打たれ、末永くお使いいただけるよう配慮されています
控えめな礼装用バッグとして、個性をお楽しみいただければと思います
価格(2点共)71.400円(本体価格68.000円)
サイズ
奥)幅27cm・高さ16cm(持ち手を含まず)・マチ幅11cm
手前)幅31.5cm・高さ12.5cm(持ち手を含まず)・マチ幅11cm

c0211492_1543588.jpg


















c0211492_15441586.jpg





















c0211492_15443048.jpg


























きものサロンまるよ
916-0026 福井県鯖江市本町2丁目1-20
TEL 0778-51-0236 FAX 0778-51-8384
Top▲ | by maruyo0236 | 2011-02-19 08:05 | 小物
<< 桜模様の錦織袋帯 | ページトップ | 爪掻き本つづれ名古屋帯 >>
"fall colors" Skin
by Animal Skin