伊予紬 格子名古屋帯


今回は、紬糸を使った八寸幅のおしゃれ名古屋帯のご紹介です

八寸名古屋帯とは、帯幅が八寸(最近は八寸二分)に織られた名古屋帯のことで、かがり仕立てをします
明日からの『まるよ好み・春の新作発表会』でも特別コーナーでご紹介する、夢訪庵・枡蔵順彦さんのお品です
糸は、四国・伊予地方で手引きされた紬糸が使われています
経糸には3本おきに、緯糸(ぬき)にはすべて手引き糸が織り込まれています
打ち込みもしっかりしていて、とても締め易いとお客様に評判のおしゃれ帯です




c0211492_13575389.jpg〈帯〉
伊予紬 格子名古屋帯

橙色(だいだいいろ)と黄色と白の格子模様です
お探しになると見つからないであろう、最近では貴重な華やいだ色使いです
このような大人かわいい色柄が、最近の人気です
場所によって微妙に太さの違う手引き糸のおかげで紬の質感も充分です
最初少し硬めと感じられる程の打ち込みですが、締めるほどにしなやかに手に馴染んでまいります
もちろん、国内の手織りのお品です
今回は無地感覚のの紬に、すっきりと合わせました
このコーディネートなら、20歳代から40歳代までの方にお召しいただけるのではないでしょうか
他に、絵絣模様の大島紬など模様の詰まった紬や、街着としての小紋などに合わせていただけます
大柄の格子模様の帯は、草花模様などのきものに合わせると、模様の変化やコントラストが効いてくるので、お持ちいただければ重宝されると思います
価格136.500円(本体価格130.000円)

〈きもの〉
無地感覚の紬
遠目には無地に見える、十日町で織られた紬です
経糸にもアトランダムに紬糸が織り込まれています
近くで見ると、かすかに乱れ格子が見え隠れします
色は生成りに近いベージュいろです
きもの初心者の方向きに仕入れたお品ですが、もちろん上級者の方にもお薦めです
価格102.900円(本体価格98.000円)


c0211492_13184067.jpg




















c0211492_13185774.jpg


















c0211492_13192340.jpg























きものサロンまるよ
916-0026 福井県鯖江市本町2丁目1-20
TEL 0778-51-0236 FAX 0778-51-8384
Top▲ | by maruyo0236 | 2011-03-03 13:59 |
<< 織悦の箔織り袋帯 | ページトップ | 金彩の染め名古屋帯(野口安左衛門) >>
"fall colors" Skin
by Animal Skin